名古屋観光

名古屋観光

  •  
  •  
  •  

錦3

錦3、正確にいうと中区錦3丁目は、名古屋市を代表する夜の繁華街になります。
この錦3を中心とした周辺の街並みの昼の顔と夜の顔の差は、新宿歌舞伎町に匹敵するのではないかと思われるほど極端です。
そう、この街が本領を発揮するのは日が落ちてから。サラリーマンの接待や飲み会をはじめありとあらゆる夜の楽しみ方を体験することができるエリアなのです。

地元のタクシーの運転手に聞いたのですが、観光で訪れた人に対しては「昼は名古屋城を見て、夜は名古屋嬢を見るのが正しい名古屋観光だ」と言うそうです。確かにその通り、夜になるとおしゃれなバーやスナック・クラブ等が次々に看板という名のサラリーマン誘導灯を灯し、
綺麗に着飾った名古屋の夜の蝶が飛び交う神秘的なエリアへと変貌します。

その様子は、以前ある有名経済評論家がこの街の様子を定点観測し、景気動向の判断材料としていると言わしめる程です。
近年では若干ビジネス街としての色が濃くなってはきましたが、名古屋の風土を知ることができる絶好のエリアであることは間違いありません。
もちろん、居酒屋やレストラン等もこのエリアには数多くが軒を連ねていますし、それらの居酒屋も錦3の名に恥じないおしゃれな店が多いのもこの街の特徴です。

筆者主観ですが、このエリアでおしゃれな居酒屋に入ると必ずと言っていいほど熱帯魚の水槽か鮮魚の生簀があります。癒し度高し!です。
またこの辺りにはビジネスホテルも密集しているため、名古屋観光の拠点として活用することが可能です。

▲ PAGE TOP 

Copyright 名古屋観光 All Rights Reserved.